« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

SWEETS garden YUJI AJIKI(北山田)

スイーツガーデン ユウジ アジキ(HP)
住所:神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11 ベニシア1F
TEL:045-592-9093
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日

今年もユウジアジキの安食シェフに誕生日ケーキを作って頂きました。


Dsc01923_c
シャルロット・フレーズです。



Dsc01936_c
断面です。
ビスキュイ・カーディナル、ジュレ・フレーズ、ムース・バニーユ、クレーム・アールグレイ、コンポート・フレーズ、ジェノワーズという構成です。
ここ数年安食シェフに丸投げしていたので、申し訳ないなと思い、今回は構成を細かく指定しました。
さすが安食シェフ、絶品の美味しさでした!ご馳走様でした!!

2015年12月29日 (火)

Avranches Guesnay(春日)

アヴランシュ・ゲネー(HP)
住所:東京都文京区本郷4丁目17-6
TEL:03-6883-6619
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休(HPを参照してください)

アヴランシュ・ゲネーのケーキ食べ納めをするために行ってきました。


Dsc01876_c
フレザリアです。



Dsc01883_c
シャルロット・パンデピスです。
パンデピス入りのババロワ、ヘーゼルナッツクリーム、ブラックベリーのジャム、ビスキュイショコラ、チョコレートの生クリームという構成です。



Dsc01889_c
タルト リュヴァーブ フレーズです。
ヘーゼルナッツのプラリネのメレンゲ、ルバーブとイチゴのタルトです。
気になりつつも、あまり写真栄えしない見た目だったので購入しませんでしたが、上霜シェフのスペシャリテと聞いて購入しました。
スペシャリテというのが納得の美味しさでした。


やはりどのケーキも美味しくて来年も通うことになると思います。

GLACIEL(表参道)

グラッシェル(HP)
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-23
TEL:03-6427-4666
営業時間:11:00-19:00(カフェL.O18:00)
定休日:不定休

グラッシェルに行ってランチを頂きました。


Dsc01836_c
どろぶたソーセージしか残っていなかったので、どろぶたソーセージを頂きました。
スープとフォカッチャ、アントルメグラッセの盛り合わせ、ドリンクが付きます。

Dsc01844_c
デザートはアンディヴィデュエルグラッセに変えて頂きました。



Dsc01857_2_c_2
エリソンにしました。外側がチョコレート味で、中はバニラアイスとなっています。

2015年12月28日 (月)

Relation entre les gâteaux et le café(芦花公園)

ルラシオン(HP)
住所:東京都世田谷区南烏山3-2-8 丸加ビル1F
TEL:03-6382-9293
営業時間:10:00~20:00(喫茶LO~19:30)
定休日:火曜日

ルラシオンのケーキ食べ納めで行ってきました。
イートイン不可の状態だったので持ち帰りました。


Dsc01808_c
タルト フレーズです。
今回のいちごはあまおうでした。



Dsc01821_c
マルガッシュです。
クルミ入りのブラウニーにガナッシュをサンド。マダガスカル産バニラをふんだんに使った贅沢な香りです。




Dsc01816_c
エクスクレールです。
タルトショコラエラブル、ムースマスカルポーネ、コンポートバナーヌという構成です。




Dsc01810_c
コクリコ フランボワーズです。
コクリコ(ひなげし)の香りのホワイトチョコレートムース、フランボワーズのクリームとコンポートという構成です。



さすがどれも美味しくて、満足して食べ納めができました。
来年も通うと思います。

2015年12月27日 (日)

cafe VANNIER(仙川)

カフェ ヴァニエール
住所:東京都調布市仙川町1-16-27 新川ビル 2F
TEL:非公開
営業時間:お昼頃(Twitterで発表)~19:00(LO)
定休日:火曜日

以前から気になっていたカフェ ヴァニエールに行ってきました。


Dsc01772_c
イチゴのショートケーキです。この写真を見たとき食べてみたい!と思ったんです。
フレッシュなイチゴ、生クリーム、イチゴのジャムのロールケーキという構成です。



Dsc01781_2_c
上から見るとこんな感じです。イチゴが沢山載っています。
美味しかったです!



Dsc01786_22_c
マロンのブランマンジェも頂きました。
イチゴ、バナナ、みかんが入っていました。


マスターがお一人でやられているので、お客さんが多いときは出てくるまで時間がかかるかもしれませんが、真面目なマスターが丁寧に作っていらっしゃるので満足できると思います。

2015年12月26日 (土)

Patisserie Paris S'eveille(自由が丘)

住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5
TEL:03-5731-3230
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

久しぶりにパリセヴェイユに行ってきました。


Dsc01749_2_c
サントノーレ ドートンヌです。
パートシュクレ、パティシエールプラリネ、ゆずのジャム、クレームショコラという構成です。



Dsc01755_c
タルト ポンム ユズです。
パートシュクレ、ゆずのコンフィチュール、フランジパーヌ、ゆず入りリンゴのタタン、りんごとゆずのジュレという構成です。



Dsc01757_2_c
ブッシュ ミストラルです。
カシスとブラックベリー風味のチョコレートムース、カシス、赤ワインジュレ、カシスムース、ラベンダー風味のババロワという構成です。


この中ではタルト ポンム ユズが好みで特に美味しかったです。

2015年12月24日 (木)

SWEETS garden YUJI AJIKI(北山田)

スイーツガーデン ユウジ アジキ(HP)
住所:神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11 ベニシア1F
TEL:045-592-9093
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日

今年のクリスマスケーキはユウジアジキのケーキにしました。


Dsc01731_c
プレミアムフレーズです。
1時間毎の時間指定のショートケーキで、クリスマスだからこそ出来たての美味しいケーキを食べて頂きたいという安食シェフの思いが詰まっています。
できたてのため生地がふわふわすぎて、綺麗にカット出来なかったので断面写真はありません(^-^;)
中はいつもの一層イチゴが入った生クリームが入って、下の方に薄くカスタードの層が入っているいつものショートケーキと同じ構成です。

今回初めてプレミアムフレーズを頂きましたが、さすが出来たてだけあって、とても美味しかったです。
とてもシンプルなショートケーキですが、家族みんなでクリスマスに頂くにはピッタリなケーキだと思いました。

2015年12月20日 (日)

Acacier(浦和)

アカシエ(HP)
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12
TEL:048-877-7021
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日(祝日の場合は変更あり)

今年もアカシエの興野シェフに誕生日ケーキを作っていただきました。


Dsc01128_c
シンプルですが美しいアントルメです。



Dsc01133_c
白葡萄の飾りがカワイイですね。



Dsc01138__c
断面です。
外側は白ぶどうとタヒチバニラ、ホワイトチョコレートのムース、マール・ド・シャンパーニュの香り、白ぶどうとバニラのジュレ、フランボワーズのムース、ポム・タタン&スリーズのコンポート、きび糖のビスキュイ・ジョコンドという構成でした。

軽い構成で、白ぶどう、タヒチバニラ、マール・ド・シャンパーニュの華やかな香りでとても美味しかったです。

興野シェフご馳走様でした!

2015年12月12日 (土)

pâtisserie Tendresse(一乗寺)

パティスリー タンドレス(HP)
住所:京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3
TEL:075-706-5085
営業時間:11:30~19:00(イートイン13:00~18:00)
定休日:火、水、木、金

関西旅行の〆はタンドレスでした。
イートインで頂きました。


Dsc01527_c
マカロナード・オ・ポワール・キャラメルです。
洋梨のムースリーヌクリームとキャラメルの生クリームに、くるみのマカロンを組み合わせた芯の強い味わい



Dsc01537_c
ヴィクトリアです。
香り高いマンダリンオレンジと濃厚なホワイトチョコレートの気品のある味わい



Dsc01541_2_c
デズィール・ローズです。
フロマージュブランのムース、イチゴのジュレ



Dsc01560_c
モナコです。
ほろ苦いチョコレート生地とジャンドゥーヤのクリームを重ね、アマレットの香りをつけました。



Dsc01540_2_c
ベゼ・デーヴです。
爽やかな酸味の青りんごのムースとシナモンの香るスパイシーなキャラメルのムース、カリカリっとしたクランブルを散りばめたビスキュイ



Dsc01555_c
レガルです。
シナモンの香るアーモンドプラリネのバタームースとフォンダン・ショコラ、サクサクのアーモンドメレンゲ



Dsc01565_2_c
ロタンティックです。
香辛料の生地にピーナッツ入りバニラクリームとキャラメルクリーム



Dsc01547_c
ルーロー・ピスターシュです。
筒状の軽いアーモンド生地に詰めたピスターシュのバタームース


どのケーキもさすがの美味しさでした。

2015年12月11日 (金)

Patisserie.S(四条)

パティスリーS(HP)
住所:京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1F
TEL:075-361-5521
営業時間:11:00~19:00
定休日:木、水不定休

GWに訪問したときのマダムと約束を果たしにパティスリー エスに行ってきました。


Dsc01408_2_c
モンブランです。

Dsc01409_c
断面です。丹波栗のマロンペースト、生クリーム、メレンゲという構成です。
エスのケーキはお酒を使ったものが多いので、このモンブランはシンプルで意外と言われるそうなんですが、和栗を活かすためお酒は使わないというのは僕も賛成です。メレンゲはサクサクで崩れ易いので、食感が邪魔になることはなく頂けます。
栗の風味もしっかりして美味しかったです。

Dsc01412_2_c
リュクスです。
島根県奥出雲薔薇園の香り高いバラとフロマージュブランのムース、中には赤すぐりのジュレが入っています。美味しかったです。

Dsc01420_2_c
キャレ フレーズです。
苺の甘みと酸味、生地に染み込ませたキルシュ、軽いバタークリームのバランスが良くエスらしいケーキで美味しかったです。

Dsc01441_2_c
エスです。
フロマージュブランのムースに爽やかなレモンの生地、中に赤いフルーツとイタリア産グレープフルーツが入っていて美味しかったです。

Dsc01603_c
お土産に買ったクグロフ シトロンです。
アールグレイの香りがして美味しかったです。

今回も中元シェフとマダムに色々とお話を伺いながら、美味しいケーキを頂きました。
また季節を変えて伺いたいと思います!

2015年12月10日 (木)

équibalance(元田中)

エキュバランス(HP)
住所:京都市左京区北白川山田町4-1‎
TEL:075-723-4444
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日

ルシェルシェの後は、京都へ移動しエキュバランスに行ってきました。

Dsc01288_2_c
モンブランです。



Dsc01297_2_c
断面です。
熊本県産の栗を使ったマロンペースト、生クリーム、栗の渋皮煮片、土台は栗が入った生地という構成です。
栗の味がしっかりして美味しかったです。

Patisserie Rechercher(桜川)

パティスリー ルシェルシェ(ブログ)
住所:大阪市西区南堀江4-5 B-101
TEL:06-6535-0870
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日(他 不定休あり)

ラ・ペッシュの後は、大阪へ戻りルシェルシェに行きました。

Dsc01235_c
モンブランです。



Dsc01277_c
断面です。フランス産の栗と和栗のブレンドのマロンペースト、塩が入った生クリーム、メレンゲという構成です。



Dsc01251_c
プランス ノワールです。
中にはトンカ豆の香りのショコラムースが入っていて、ショコラ尽くしのガトーです。



Dsc01264_c
ピエスです。
昨年頂いて美味しかったのでリピートしました。



Dsc01279_c
断面です。イタリアンメレンゲの中にバナナと苺とカスタードが入っています。やはり美味しかったです。



Dsc01267_c
タルト フレーズです。
2Lサイズの苺がゴロゴロと載っています。カスタードクリームが入っていないので、大きさの割にはペロッと頂けます。

どのケーキも美味しかったです。大阪に来た際にはまた寄りたいと思います。

La Peche(六田)

ラ・ペッシュ(HP)
住所:奈良県吉野郡大淀町新野190-1
TEL:07463-2-2484
営業時間:9:30~18:30
定休日:火曜日

先日関西方面へケーキを食べに行ってきました。

Dsc01195_c
まずは吉野のラ・ペッシュへ行きました。
今回はイートインスペースが閉鎖になっていたので、テイクアウトしました。



Dsc01217_2_c
モンブランです。
熊本県産と愛媛県産の栗のブレンドのマロンペースト、生クリーム、メレンゲと言う構成です。今年も美味しかったです。



Dsc01228_2_c
番茶のマカロンも購入してみましたが、あまり番茶の味はしなかったです。

吉野まで遠いですが、行く価値のあるモンブランです。

2015年12月 8日 (火)

GLACIEL(表参道)

グラッシェル(HP)
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-23
TEL:03-6427-4666
営業時間:11:00-19:00(カフェL.O18:00)
定休日:不定休

先日GLACIELのバレンタインデー・ホワイトデー向け新商品の試食会に参加してきました。


Dsc01156_c
今回はあげる方も持ち歩きやすく、もらう方も省スペースに入って切り分けやすいオーバル型となっているのが特徴です。
どの商品も2016年1月4日から販売開始だそうです。


Dsc01141_c
【オーバル グラッセ フレーズ ヴァニーユ】
2700円
苺シロップをぎゅっと染み込ませたアーモンド生地に、濃厚でなめらかなイチゴバニラのアイスと、イチゴとマスカルポーネのシャーベットを合わせました。


Dsc01144_c
【オーバル グラッセ キャラメルショコラ】
2700円
北海道バターたっぷりのサブレ・ブルトンヌに、フランス、ヴァローナ社のチョコレート「アラグアニ」を贅沢に使用したチョコレートをのせて、キャラメル&チョコレートアイスでデコレーション。中心にしのばせたバニラアイスも絶妙な王道の組み合わせです。



Dsc01146_c
【オーバル グラッセ フレーズ ピスターシュ】
3300円
マダガスカル産バニラのアイス、ピスタチオのソルベの2層の間に、シナモンが香るフリュイルージュのソースがアクセント。



Dsc01149_c
【オーバル グラッセ ラクテ フランボワーズ】
3300円
タルト生地にフィヤンティーヌとアーモンドスライス、ピスタチオをチョコレートでからめてのばしわその上にはフランボワーズのソースとフランボワーズ入りバニラとミルクチョコレートのアイス、上にはフランボワーズをあしらいました。



Dsc01153_c
【オーバル グラッセ ティラミス】
2500円
挽きたてのコーヒー豆の香りが華やかなコーヒーのアイスと、ムースマスカルポーネのアイスを段々の層にしました。定番のティラミスをアイスケーキで表現しております。



Dsc01161_c
この5種類を試食で頂きました。どのアントルメグラッセも美味しかったです。
アイスケーキの食べ方のポイントとしては、冷凍庫から出して室温で5~10分ほど放置して表面が溶け始めたくらいで食べ始めると柔らかくなって食べやすく、そして味や香りをはっきりと感じて食べられます。


Dsc01172_c
今回はグラスの新商品、じゃばら(左)、レインボーキウイ(右)の試食も頂きました。
どちらも愛媛県産で、レインボーキウイは最近あちこちで使われ始めていて話題のフルーツで酸味が少なくて甘みが強いのが特徴です。じゃばらは殆ど流通しない珍しいフルーツで柑橘なんですが、山椒のような変わった香りがするのですが、独特の酸味で柑橘好きにはたまらないグラスなのではないかなと思います。

2015年12月 3日 (木)

Nicolas(三軒茶屋)

パティスリー ニコラ(HP)
住所:東京都世田谷区太子堂4-28-10 鈴木ビル2F
TEL:03-6804-0425
営業時間:16:00~24:00
定休日:火曜、第三水曜日

以前から行きたかったニコラにようやく行ってきました。
せっかくなので食事メニューも頂きました。


Dsc01043_2_c
ラ・フランスとヘーゼルナッツのバルサミコサラダ
ラ・フランスが違和感なくサラダに溶け込んでいて美味しかったです。


Dsc01045_2_c
徳島産生海苔とたこのトロフィエ
トロフィエというパスタの食感が良く、海苔の風味が口の中に広がって美味しかったです。


Dsc01053_2_c
山浦さんの信州黄金軍鶏 ポルチーニのフリコ添え
軍鶏、堀川牛蒡、ポルチーニと異なる食感が楽しめて美味しかったです。


Dsc01057_2_c
モンブランでお祝いして頂きました。


Dsc01058_2_c
和栗のモンブランです。
和栗のペースト、アーモンド、カカオニブ、生クリーム、中にカシス、タルトという構成です。
美味しかったです。



Dsc01066_c
テイクアウトでカヌレとマカロン ニコラを買って帰りました。
こちらも美味しかったです。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ