« Cuisson(奥沢) | トップページ | Patisserie et cafe "Plaisir"(三軒茶屋) »

2012年6月11日 (月)

Patisserie Paris S'eveille(自由が丘)

住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5
TEL:03-5731-3230
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

5月下旬にパリセヴェイユに行って来ました。

Img_8703_c
アナナス エ バナーヌ オン ベニエ コンディメント エピス エ クレームブリュレ オ ジャンジャンブルです。


Img_8704_c
ジャンジャンブルのクレームブリュレです。


Img_8708_2_c
バナナのシェイク(左)、エピスのソース(右)です。


Img_8706_c
パイナップルとバナナのフリットです。エピスのソースを付けたり、ブラウンシュガーとカイエンペッパーを付けたりしながら頂きます。

フリットだけ食べると味が単調になるところを、エピスのソースを付けることで味が引き締まりますし、広がりも出るので美味しかったです。

そして昨日写真はありませんが、スープ ドランジュ エ ムース ア ラ キャロット シュクルを頂きました。こちらは爽やかな組み合わせながらも金子シェフらしさが出ていて美味しかったです。

よろしければ→人気blogランキング←へ投票お願いします!

« Cuisson(奥沢) | トップページ | Patisserie et cafe "Plaisir"(三軒茶屋) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ