« Patisserie Paris S'eveille(自由が丘) | トップページ | クリスマスアントルメの会2009 »

2009年12月22日 (火)

シュトーレン3種

今年はシュトーレンを結構購入したのですが、その中でも変り種3種を取り上げます。

Img_8421_c
アルティザン・テラの栗づくしのシュトーレン(1800円)です。

Img_8424_c
袋から出すとこんな感じです。ちょっと見苦しくてすみません(^-^;
表面にチョコが塗ってあるみたいです。

Img_8428_c
断面です。イタリア・ピエモンテ産の栗を砕いて混ぜ、さらに栗粉と有機栗はちみつを合わせたという栗づくしシュトーレンになっています。ヘーゼルナッツも入っています。

栗づくしなんですが、外側のチョコやスパイスのせいで、舌に神経を集中させないと栗を感じられません。
栗づくしと謳うなら、下手にスパイスやチョコを使わずに栗を存分に感じられるシュトーレンにした方がよほど良いと思います。この小振りのサイズで1800円もするんですから。

Img_8479_c
続いてブーランジェリー スドウのシュトーレン「和み」(1700円)です。

このシュトーレンは去年まではマリアージュ・ドゥ・ファリーヌで販売されていて、毎年楽しみにしていたのですが、今年公式サイトから「和み」が消えているのを見てガッカリしていました。
しかし、須藤さんが辞めて無くなったという事は、もしかするとブーランジェリー スドウに登場するかもしれないとひそかに期待してブログをチェックしていたら、案の定登場したので予約して購入しました。

Img_8481_c
断面です。大納言、よもぎ、うぐいす豆、リ・スフレ(揚げ米)、胡桃などが入っていて、外側にはきな粉が付いています。

おそらく去年とほとんど変わっていないと思われます。相変らず美味しくて、今年も食べられて嬉しくなりました。
値段も2500円→1700円と随分お買い得になっていたのも有難かったです(笑)。


Img_8483_c
最後はオークウッドのモーンシュトーレン(2200円)です。こちらも毎年恒例になっています。

Img_8487_c
袋から出すとこんな感じです。

Img_8488_c
断面です。ご覧のようにけしの実が沢山入っています。胡桃も入っていました。

こちらも相変らずの美味しさで、今年も食べられて嬉しかったです。

よろしければ→人気blogランキング←へ投票お願いします!

« Patisserie Paris S'eveille(自由が丘) | トップページ | クリスマスアントルメの会2009 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ