« GATEAU DES BOIS(大和西大寺) | トップページ | CERISIER(調布) »

2009年3月 7日 (土)

シェ・シバタ(覚王山)

シェ・シバタ

住所:名古屋市千種区山門町2丁目54
TEL:052-762-0007
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日

銀座三越で始まったGinza Sweets Festaにて、ガトー・ド・ボワに続いて名古屋の有名店シェ・シバタのケーキを買いました。


Img_4869_2_c
モンブランです。シェ・シバタのモンブランは2年前にも食べたのですが、見た目が変わりましたね。(参照)

Img_4872_2_c
ココアクッキーの飾りが載っています。お酒が効いた洋栗のペーストは柔らかいです。


Img_4899_2_c
断面です。ちょっと崩れているのは買ったときからです。
中に甘さを抑えた生クリーム、土台は表面をチョココーティングした軽いサクサクのメレンゲで、何かナッツが入っていました。
全体の感想としては普通でした。


Img_4874_c
キャラメラです。

Img_4880_2_c
ジャンドゥーヤのロイヤルティーヌが載っています。

Img_4897_c
断面です。ゲラン産の天然塩を使ったキャラメルムースの上部にパッションクリーム、中に72%ショコラ・アラグアニのチョコレートムース、土台はビスキュイダマンドという構成です。ちょっと濃いパーツばかりでしたね。


Img_4885_2_c
エクレール オ ブール サレです。

Img_4887_c
AOCバターの上にゲラントの塩がかかっています。食べると、キャラメルのエクレアの甘み、苦味の後から、バターの旨み、ゲラントの塩気を感じて美味しかったです。


Img_4890_c
ヴィル・ド・ショコラです。

Img_4893_c
上にオレンジショコラのマカロンが帽子のように載っています。

Img_4895_c
断面です。ビターショコラムースの中にキャラメルオレンジが入っています。土台はココアスポンジでした。
マカロンはイマイチでしたし、ショコラが重くてイマイチでした。



Imgp0625_c
フラムです。今回のイベント限定商品ということだったのですが、昨日は売り切れていたので、今日購入してイートインスペースで頂きました。
表面に焦げ目をつけた甘く柔らかいイタリアンメレンゲ、中にはパッションクリーム、カスタード、リュバーブのコンフィチュール、土台はサブレ生地にキルシュを効かせたアーモンドクリームという構成です。

メレンゲと苺の甘さと、苺、パッション、リュバーブの酸味の組み合わせで十分美味しいのに、キルシュを入れるのは余計なのではないかな~と個人的には思いました。

よろしければ→人気blogランキング←へ投票お願いします!

« GATEAU DES BOIS(大和西大寺) | トップページ | CERISIER(調布) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ