« ラ・プレシューズ(広尾) | トップページ | サロン・ドゥ・シェフ・タケエ(仙川) »

2006年11月12日 (日)

小川軒(新橋)

小川軒(新橋店)

住所:東京都港区新橋2-20-15
TEL:03-3571-7500
営業時間:9:30~18:00(土曜~17:00)
定休日:日曜・祝日

新橋にある小川軒(新橋店)に行って来ました。
新橋駅前ビル内にあるので、歴史を感じさせるいかにも老舗という店内でした。
場所柄なのか老舗だからなのか、客層はかなり高めでしたが、結構ひっきりなしに来て人気があることが分かります。

新栗のモンブランと栗パイを買って帰りました。

Dsc03557
新栗のモンブラン(600円)です。

Dsc03561
新栗のマロンペーストは栗の味がしっかりして、フォークを入れると細かく崩れるので、ちょっと食べにくいです。

Dsc03562
断面です。中はほんの少し生クリームが入っていて、大きな栗の甘露煮が1個入っています。土台はふんわりとしたブッセでした。

全体的に栗が占める割合が高く栗の良さの邪魔をするものが無く、軽いのでとても美味しかったです。

Dsc03564
栗パイ(500円)です。パイで500円とは高いなぁ~と思って躊躇したのですが、せっかくなので購入しました。結構大きいです。

Dsc03568
断面です。半分に切って驚きました。中には栗がこんなにギッシリ入っていたんです。
これなら500円という価格も納得です(笑)。
パイという割にはサクサク感はないですが、十分すぎるくらい栗を味わえますので、美味しかったです。

このモンブランと栗パイは自分用としては勿論、贈答用としても相手に喜んでもらえるものだと思いました。この栗パイは驚くでしょうね(笑)。

よろしければ人気blogランキングへ投票お願いします!

« ラ・プレシューズ(広尾) | トップページ | サロン・ドゥ・シェフ・タケエ(仙川) »

コメント

栗パイ。。。すごいですね。
似たようなものはよく見ますが、
中が。。。中。すごいです。
栗がぎっしり。
これで500円の価格は納得できますね(^^)
小川軒へは行ったことがないので、機会があれば
是非訪れたいです。

小川軒ってパティスリーとしてはいくつあるんでしょうね?それぞれ独立採算みたいな印象があります。私はここと鎌倉のものを食べました。

>pioさん
栗パイ凄いですよね。
ここまで栗がギッシリなものはありませんよね。
機会があったら是非小川軒へ行ってみてください。
ただモンブランは早いうちに販売終了となってしまいますのでご注意ください。

>わび助さん
小川軒っていくつもあって混乱しますよね。
ネットで調べてみたら、
長男 「代官山小川軒」(レストラン)
次男 「目黒・新橋小川軒」(洋菓子)
三男 「御茶ノ水小川軒」(レストラン)
親戚 「鎌倉小川軒」(洋菓子)
だそうです。

ほぉ~、ありがとうございます。
代官山ってケーキをテイクアウトできなかったっけかなぁ。

いえいえ~。
代官山のお店は行った事がないので分かりません(^-^;

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小川軒(新橋):

« ラ・プレシューズ(広尾) | トップページ | サロン・ドゥ・シェフ・タケエ(仙川) »

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ