« リリエンベルグ(新百合ヶ丘) | トップページ | むらんがー樹(二子玉川) »

2005年12月 3日 (土)

アンリ・シャルパンティエ(銀座)

銀座のアンリ・シャルパンティエに行ってきました。
銀座という土地柄のためかケーキショップとサロン共にお洒落な雰囲気でした。

注文したケーキは、金のモンブランと栗と五種類のベリーのガトーとウバを注文しました。

IMG_2857
金のモンブランです。本当ならお酒の入っていない銀のモンブランを食べたかったのですが、今は金の方しかないということで食べました。お店で食べるとこのようにデコレーションしてもらえます。

IMG_2860
断面です。外側のマロンペーストにはお酒が入っていますが、内側のマロンペーストにはお酒は入っていません。土台はタルト生地です。洋栗のマロンペーストなのでやはりちょっと重く感じました。

IMG_2861
栗と五種類のベリーのガトーです。綺麗なフォルムです。

IMG_2865
断面です。マロンのムースが入っていますが、やはりベリーの味が勝ってしまってマロンの味があまりしませんでした。美味しいんですが、栗がもったいない気がしました。

一緒に行った人が注文したモン・シュー・パリジャンとメニルモンタンです。

IMG_2859
モン・シュー・パリジャンです。秋冬のパリコレクションの新作の一つです。サントノーレなんですが、苦味がほとんどしなくて中途半端な味でした。

IMG_2862
メニルモンタンです。こちらも秋冬のパリコレクションの新作の一つです。土台がパンデビスになっていて、その上に数種類のフルーツのコンポート、その上に青りんごのムース、上にりんごのコンポートが乗っています。シナモン等のスパイスが効いているケーキです。

お店の雰囲気はいいんですが、おば様方の声が結構うるさいのでマッタリはできません。店員の接客は良いですが、一つ気になるのが、お皿を下げるのが早いので、急かされている感じがしないでもないでした。

よろしければ人気blogランキングへ投票お願いします!

« リリエンベルグ(新百合ヶ丘) | トップページ | むらんがー樹(二子玉川) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンリ・シャルパンティエ(銀座):

« リリエンベルグ(新百合ヶ丘) | トップページ | むらんがー樹(二子玉川) »

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ