« デフェール(たまプラーザ) | トップページ | ラ・プレシューズ(広尾) »

2005年12月 7日 (水)

レトルダムール(白金台)

白金台にあるレトルダムールに行って来ました。
あのプラチナ通りにあるお洒落なお店で、1階が販売、2階がサロンになっています。

モンブランは3種類あったのですが、今回は秋の新作の和栗のモンブランとキャレモンブランを注文しました。
(あと一つは一年中販売しているモンブランです)
ちなみにサロンで頂くとお皿にデコレーションするので、ケーキ代+150円となります。

IMG_2932
和栗のモンブランです。

IMG_2933
和栗のモンブランの断面です。和栗のマロンペーストに甘さを抑えた生クリーム、栗の甘露煮が半分、土台は抹茶のタルトになっています。
マロンペーストも抹茶のタルトも美味しいのですが、両方食べるとやはりマロンが抹茶に負けてしまいます。
かと言ってこれ以上抹茶の味を消すと抹茶の意味が無くなってしまいます。
タルトを薄くするか、抹茶を入れないタルトにした方が和栗を味わえると思います。
でも美味しいことは間違いないです。

IMG_2936
キャレモンブランです。チョコレート、栗、こしあんを組み合わせているそうです。

IMG_2937
キャレモンブランの断面です。外側はフランス産マロンペースト、白い部分は生クリームですが粒々は何なのか分かりませんでした。
下の茶色い部分はチョコレートムースで栗の粒が入っています。土台はメレンゲです。
こしあんが入っているということなんですが、食べてみてもどこに入っているか分かりませんでした。一遍に食べるとやはり栗がチョコレートに負けてしまいます。モンブランという商品として判断すると栗が物足りなく思えます。

よろしければ人気blogランキングへ投票お願いします!

« デフェール(たまプラーザ) | トップページ | ラ・プレシューズ(広尾) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レトルダムール(白金台):

» 東京/モンブランの旅!③ LETTRE DAMOUR [栗と三匹のチーズ]
白金のケーキ屋さんLETTRE DAMOURの和栗のモンブランです!抹茶の生地 [続きを読む]

« デフェール(たまプラーザ) | トップページ | ラ・プレシューズ(広尾) »

Mail

  • 私にご連絡、ご質問等ある方はこちらへメールを送ってください。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ